スポンサーリンク

【大学1年生】サークル、アルバイトはどうする?

未分類

今回は、自分の大学生活を振り返ってみます。

まずは1年生の自分です。

 

時系列順に紹介していきます。

 

まず、1回生の大きな出来事として、サークルを半年でやめたことです(笑)

僕の詳細なサークルの出来事は、以下のリンクで紹介しているので、良かったら見てくださいね。

 

【大学生】サークルは入るべき?入らないメリットとは?
この記事はこんな方におすすめです。 サークルに入ろうか迷っている新入生 サークルに入りそびれた人 学生生活が充実してないと感じている人 突然ですが、大学生の皆さんはサークルに入っていますか...

 

辞めた理由は、簡単に言うと家から学校までの距離が遠く、学業・サークル・アルバイトの両立ができなくなったからです。

その中でも、切り捨ててもいいなと思えるのがサークルだったので辞めました。

 

サークルに入った理由も、みんなが入っているからなんとなく入っただけなので、特に思い入れもなくすんなり辞めちゃいました。

 

高校の時と違って、「部活やめたら関係性が悪くなる」みたいな雰囲気ではなく、サークルはやめるのも自由なので、やめた後もサークルで知り合った人とも仲良くしてもらえました。

 

そして1年生の頃は、アルバイトでブライダルスタッフをやっていました。

仕事内容は、結婚式での音響の準備や簡単な配膳です。

 

またこのブライダルスタッフをやっていた経験についても書くので、良かったらお楽しみに~

 

アルバイトといっても、ブライダルスタッフは結婚式があるときしか出勤しないので、基本的に土日しかアルバイトは入りません。

 

なので、平日は授業を受けて家に帰るだけという、あまりパッとしない大学1年生をやっていました。

 

時間はあるくせに家に帰ってもゲームするだけだったので、今思えば少しもったいない時期だったなと思います。

 

こんな感じで毎日同じような生活を繰り返す、特に刺激のない大学1年生の生活でした。

 

皆さんは大学1年生のとき何をやっていましたか?

良かったらコメントやTwitterで教えてください!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました