スポンサーリンク

陰キャとは?何を基準に判別してるの?

未分類

「陰キャ」

 

僕が高校のとき、この言葉が流行っているかのように飛び交っていました。

 


「陰キャラ」とは、

陰気な性格の人を意味する俗語みたいです。

 

他にも、

スクールカーストの文脈においては、実際の性格が陰気かどうかをさほど重要な条件とせず、スクールカーストの下位に位置する、いわゆるクラスの「イケてない」人やグループの総称として用いられることも多い。

また陰キャは、コミュニケーション能力のない人、社会性の低い人という意味で使われる場合もある。他人を見下すニュアンスでも使われる。

 

このような意味があるみたいです。

いったい誰が生み出した言葉なのでしょうか。

 

僕はこの言葉が嫌いです。

なぜなら、高校生のとき言われていた側だから。

 

僕は高校生のとき、家の都合もあって部活を入部して数ヶ月でやめてしまいました。

そこで、僕は運動部ではなく帰宅部になりました。

 

この帰宅部というブランドが、カースト上位の運動部のイケイケ軍団からしたら陰キャだったのでしょうね。

 

中学、高校はスクールカーストが激しい時期だと思います。

僕は中学のときサッカー部に所属していました。

 

高校のとき比べて、さほど性格も見た目も変わっていませんでしたが、明らかにスクールカーストの位置が変わりました。

 

部活というブランドだけで、カーストの序列が決まっていくなんて、奇妙で生きづらい世界だったなと思います。

 

僕は大学に比べたら、高校はとても生きづらかったです。

全然楽しくもありませんでした。

なんなら、さっさと卒業したいと2年くらい思っていました。

 

大学では、僕が生活している限りそのようなカーストは存在しなかったように思えますが、ある場所では存在しているのかもしれませんね。

 

お互いの関係が出来上がっている仲の良い友達に、遊び感覚でこのような俗語を使うのはまだ良いかもしれませんが、
そうでない人に差別的に使うような自分に自信がない人は、早く自分の愚かさに気付いてほしいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました