スポンサーリンク

悪口でネガティブ人生が始まる3つの理由

未分類

この記事はこんな人にオススメです。

 

  • 悪口を言うことが多い
  • ネガティブ思考をやめたい
  • 人と良い関係性を気づきたい

 

居酒屋でのサラリーマン同士の話を聞いていると、ネガティブな会話が多いことに気付きませんか?

 

  • 会社の悪口
  • 上司の愚痴
  • 取引先への愚痴

 

などなど、ポジティブな内容はとても少ないのです。

今回は、ポジティブな言葉とネガティブな言葉の違いで、人生がどのようにかわってしまうかを以下の本を参考に解説していきます!

 


ポジティブな言葉で人生が明るくなる

ポジティブな言葉とネガティブな言葉のバランスを変えるだけで、仕事も人生も結婚生活もすべてうまくいくことが、ポジティブ心理学の研究で判明しています。

逆をいえば、ネガティブな言葉が多い人は、 仕事も人生も結婚生活もすべてうまくいかないということです。

 

言葉一つでそんなに人生変わるの!?

 

以下が研究の一つです。

 

ノースカロライナ大学の研究では、 職場で話される会話のポジティブな言葉とネガティプな言葉の割合(ポジティビティ比)を調べたところ、その比率が3対1以上でポジティブな言葉が多いチームは、ビジネスで極めて高い利益を挙げ、 チームメンバーの評価も高いものでした。

一方、ポジティビティ比が3対1を下回ったチームは、会社への愛着が低く、離職率が高まりました。

さらに、 最も業績の高いチームでは、ポジティビティ比が6対1にまで達していました。

 

このように、仕事での成功や、良好な人間関係を維持するためには、ポジティブな言葉がネガティブな言葉の3倍以上必要であること言われています。

 

普段からネガティブな言葉を発している人は要注意ですね

 

悪口はネガティブ人生の始まり

思っていることを言葉に出して 「話す」 ことはアウトプットになるので、「話す」ことは推奨されています。

ですが、「悪口」 を言うのだけはやめたほうがいいでしょう。

なぜならば、「悪ロを言う」 ことは、害あって一利なしだからです。

 

 ストレスホルモンが増える

悪口をいうのは、「ストレス発散」 を目的にしているのかもしれませんが、悪口を言うとストレスは増えることが明らかにされいます。

 

東フィンランド大学の研究では、 平均年齢71歳の 1449 人にある調査を行いました。

一人ひとりに、 普段どれくらいゴシップを流したり、人を批判したり、 意地悪な態度をとっているのか質問をしました。

その結果、 悪口や批判が多い人は、そうでない人に比べて、認知症になる危険性が3倍も高いことがわかったのです。

アウトプット大全より引用

 

また、別の研究では、 悪口を言うと、 ストレスホルモンが分泌することがわかりました。

高いストレスホルモンの分泌が続くと、身体免疫力を低下させ、 さまざまな病気の原因となります

 

つまり「悪口を言う」 ことは、 ストレス発散ではなく逆にストレスになるということなのです。

 

 

人間関係が悪化する

アウトブットは記憶の強化です。

居酒屋多くの人は、

 

「悪口は、 本人の前で言わないから大丈夫」

 

と思っているかもしれませんが、 人間は非言語的なメッセージによって、言葉に出さないことも伝えてしまうので、

 

「あの人が嫌い!」

 

という思いは、 確実に相手に伝わります。

 

え!伝わっちゃうの!?

 

結果として、悪口を言っていたその相手は、あなたに対する態度や評価はより厳しくなり、 人間関係はさらに悪化します。

 

 悪いところ探しの名人となる

悪口を言い合う。

この行為は、人の

 

  • 短所
  • 欠点
  • 悪いところ

 

を探してアウトプットする訓練をしているのと同じです。

つまり、 日常的に悪口を言い合っていると、悪いところ探しの名人」になります。

他人の悪いところが目につくようになるだけではなく、 自分の短所、 欠点、 悪いところにも目がいくようになるのです。

 

「悪口を言う」ことは、「ネガティブ思考」 のトレーニングなのです。

 

ネガティブ思考はあなたの人生にブレーキをかける。

何をやってもうまくいかない人生を、 自分でつくり出すことになるのです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

ポジティブな言葉とネガティブな言葉でここまで人生が大きく変わってくることが分かりました。

日々の生活を振り返ってみると、たしかに楽しそうで充実してそうな人を見ていると、人の悪口やネガティブな言葉をあまり発していないですよね。

でも気に食わない人がいると、つい悪口をぶちまけたくなってしまいますよね、、、

今はネガティブだとしても、今からポジティブな言葉を口にしたり、意識すると変えることができます。

ネガティブ思考を変えるための日記術を、以下のリンクで紹介しているので是非参考にしてください!

 

【日記術】ネガティブからポジティブ思考に!日記書き方を解説
皆さんは日記を書いていますか? 僕は毎日夜にその日起こったことや、出来たことなどを書いています。 日記に書く内容や目的はそれぞれです。 日記を始めたいけど、、、 日記の書き方が分からない 続けられない ...

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました