スポンサーリンク

【独学向け!】日商簿記3級のおすすめ勉強方法・テキストは??

自己啓発

今回は、資格の中でも人気な日商簿記検定3級の合格に向けたおすすめな勉強方法・テキストを紹介したいと思います。

日商簿記検定の内容ついては、以下の記事で説明しているので参考にしてくださいね。

【2020年版】日商簿記検定ってどんな資格??
資格の中でも、毎年人気ランキングで上位に食い込んでくるのがこの日商簿記検定です。 この資格は、就職・転職活動でも強みになり、仕事でも実践的に使えることから非常に人気な資格になっています! では、この日商簿記検定とはどのような資格...

 

どのテキストで勉強すればいい?

私がおすすめするテキストは2つです。

1つ目は、

スッキリわかる 日商簿記3級 第10版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)


初めて勉強する人にも分かりやすく、基礎的な部分から教えてくれます。

また、写真にもあるような動物たちを利用して、図でも説明してくれます。

そのため、文章だけで理解することは難しいかもしれませんが、図も交えて説明してくれるのでイメージしやすくなります

単元ごとに問題も用意してくれているので、学んだことをすぐに実践できるので、記憶に定着しやすいです!

初月無料で経理の仕事に役立つ150以上の動画が学べるサイト【Accountant’s library】

2つ目は、同じ会社が出版している

スッキリとける 日商簿記3級 過去+予想問題集 2019年度 (スッキリわかるシリーズ)

こちらは、過去問と予想問題集が収載されています。

なので、1つ目のテキストを終えてから、この問題集を解くというやり方が良いでしょう。

こちらも図を使いながらの解説が載っており、もし問題集が全然解けないという場合でも、丁寧な解説が一問ずつ載っているので復習できます。

 

おすすめの勉強方法は?

私がおすすめする勉強方法は、

テキストを一周してから、問題集を分からない問題がなくなるまで繰り返す

です。

日商簿記は、問題の種類が多く、テキストの問題を理解したとしても過去問ではそれを応用した問題が出題される可能性もあります。

なので、その問題に慣れる必要があります。

過去問を何度も解くことによって出題傾向も理解することができますし、問題のパターンを理解することができるので非常におすすめです。

私も実際この勉強法で、3級に合格することができました。


ですが、僕も初めは過去問を解いても40点くらいで、分からない問題がほとんどの状態でした。( ノД`)

正直、もう厳しいかと思っていましたが、解説をしっかりと読み間違えた問題をもう一度解きなおすという作業をしていた結果、80点以上の点数が取れるようになっていきました。

本番の点数も、80点以上の点数を取って合格することができました!

このときの達成感は今でもよく覚えています!

 

最後に

日商簿記検定は、数字が苦手という方には少し抵抗があるかもしれません。

私もそうでした。

ですが、簿記は数学ではなく、全くの別物です。なので数字が苦手でも大丈夫です!

この資格は社会人になってからも活躍します。

今頑張って、未来の自分を楽にさせてあげましょう!


 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました