スポンサーリンク

人はなぜ眠るの?

未分類

毎日のように睡眠をとっている私たち人間ですが、なぜ毎日眠っているのでしょうか。

また、眠ることでどのような効果があるのでしょうか。

日本人の平均睡眠時間は約6.5時間と考えると、私たちは1日の4分の1以上も眠っているのです!

では、睡眠をすることで私たちの体にどのような効果があるのか見ていきましょう。

 

脳と体に休息を!

睡眠=休息というのは、常識かもしれません。

人間の体では、意思とは関係なく体温の維持や呼吸、消化、ホルモンバランスの調整などを行ってくれる自律神経が常に動いています。

自律神経には、

 

活動モードの交感神経

リラックスモードの副交感神経

 

があります。この2種類が24時間働いています。

つまりは、日中は交感神経が働き、夜には副交感神経が働いています

このバランスが崩れると、体温や腸管の働きなど、根本的な体を支えている機能がすべておかしくなってしまいます。

なので、バランスを保つために睡眠は必要ですね!

たっぷり70分!エステ体験【エルセーヌ】

記憶を整理してくれる!

「寝る前に勉強すると頭に入りやすい」

こういうことって聞いたことありますよね。

この言葉、間違っていません!

その理由を見ていきましょう。

 

実はこれにもレム睡眠ノンレム睡眠が関係しています。

これらの詳細については、以下の記事で紹介しているので是非参考にしてください!!

 

目覚めが悪い?睡眠の質に原因が!
この記事はこんな方におすすめです。 夜なかなか眠れない 長い時間寝ても眠い 睡眠時間が確保できず短い 皆さんは、快適な睡眠をしていますか? 僕は最近、目覚めが悪いです、、、 僕...

 

複数の学者からの報告によると、

  • レム睡眠中、エピソード記憶(いつどこで何をしたのか)が固定される
  • 黄金の90分で訪れる深いノンレム睡眠は、イヤな記憶を消去する
  • 入眠初期や明け方の浅いノンレム睡眠では、体で意識せずに覚える記憶が固定される

スタンフォード式 最高の睡眠

つまり、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返し、記憶が整理されて定着していくのです。

記憶をするには、インプットはもちろんですが、嫌なことや不要な内容は忘れることも大切ですよね。

このことから、睡眠は記憶定着に欠かせない行動なのです!

 

免疫力を強化!

睡眠の質が良くないと、ホルモンバランスが崩れ、免疫の働きもおかしくなってしまいます。

例えば、風邪やインフルエンザ、がんなどの病気になる可能性が高くなります。

 

「風邪は寝て直せ」

 

風邪をひくと親に言われたことはありませんか?

この理念は免疫力の向上と休息の面で理にかなっているのです!

また、ホルモンバランスと睡眠は密接な関係にあるので、質の良い睡眠をとることで、ホルモンバランスが整い、生活習慣病の改善にもつながります。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

睡眠の重要性は理解していただけましたか?

上記で紹介したように、眠ることで私たちの体に様々なメリットがありますね。

これらの内容については、以下の本でもっと詳しく書いてあるので是非読んでみてください!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました