スポンサーリンク

朝に絶対やってはいけない行動とは!?

未分類

朝って憂鬱なことが多いですよね、、、

 

  • 眠いのに起きなければいけない
  • 学校行くの面倒だな
  • 仕事行くの嫌だな
  • 上司に怒られないかな

 

などなど、その日の1日の不安なことを考えてしまいがちです。

僕はよく考えてしまいます、、、

実はその考え、頭が悪くなってしまうのです!

 

朝にネガティブなことを考えると、認知機能が悪くなり、普段はしないようなミスをしたり大したことないことで悩んでしまったり、能力を100%発揮できないことが明らかになっています!

では、その理由をみていきましょう!

 

ストレスで頭が悪くなる

ペンシルベニア州立大学の行われた研究で、「ストレス」で頭が悪くなるということがわかっています。データによると

 

  • 決断力が下がり、物事を決めることができなくなる
  • 集中力や注意力が下がり、ミスが多くなる
  • 記憶力が下がり、勉強の成果が上がらない
  • 欲望に弱くなり、普段だと負けない誘惑に負けやすくなる

 

このようにストレスを抱えることで、頭が上手く働かず、どんどん悪い方向に進んでしまいます。

怖いですね、、、

 

ストレスを予測するだけで危険

ストレスを予測するだけで、同じような効果が起きるということもこの研究でわかっています。

ペンシルベニア州立大学が、240名の男女の参加者に記憶力を試すようなアプリをダウンロードしてもらい、朝起きたら今日はどんな1日になりそうですか?という通知が届いて記録をしてもらうという調査を行いました。

Youtubeより引用

その結果、朝に今日はストレスが多そうだと予測して書き込んでいる人たちは、実際にその日にストレスを感じようが感じまいがワーキングメモリという、脳の短期記憶を司る機能が落ちてしまいました。

つまり、決断力や集中力が低下し欲望にも弱くなってしまい1日を損しているということが起きていました。

朝の意識だけでこんなにも1日が変化してしまうのですね、、、

では、このように1日を無駄にしないためにはどのようなことをすれば良いのでしょうか。

 

その日の楽しい予測を立てる

大事なのは今日の1日がどうなるのかという予測が重要なのです。

朝はポジティブな予想をしましょう。

ストレスを感じそうな時であっても、それを乗り越えたらどんな良い気分になるかとか、乗り越えることによってメンタルが強くなりそうだというように考えるようにしてください。

例えば、

 

  • 仕事が終わったら美味しいもの食べよう
  • もう少し頑張れば好きな人に会える
  • 今日頑張ったら買いたいものを買える

 

などなど、自分に対してのご褒美を用意して、憂鬱なことが終わった後の楽しい予想を考えましょう。

乗り越えることによって成長するという予想を立てたり、終わった先に楽しみを設けて楽しい予想を立てて、朝のネガティブな予想を避けましょう!

最後に

いかがでしょうか。

僕は今までの自分の生活を振り返ってみると、朝にネガティブなことを考える日が圧倒的に多かったなと思いました、、、

もっと早く知っておきたかったです(泣)

皆さんはどうですか?

良いことを知れたので、明日からは朝に楽しみなことを考えるようにしようと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

出典:Youtube

コメント

タイトルとURLをコピーしました