スポンサーリンク

元サッカー部が語る、目立たないけど重要なポジションベスト3!

未分類

こんにちは、しょーです。

今回は、僕が学生時代に6年間やっていたサッカーの話をしようと思います。

ただの雑談です(笑)

 

霜降り明星の動画でもサッカーのポジションについて語っているので、よかったら見てください!面白いです!

 

【経験者】せいやが語るサッカー部激ムズポジションBest4前編【霜降り明星】

Youtubeより引用

ポジション

サッカーは11人で行うスポーツなので、ポジションが複数あります。

FW(フォワード)

MF(ミッドフィルダー)

DF(ディフェンダー)

GK(ゴールキーパー)

 

これはサッカーあるあるなのですが、やはり目立つのはFWやMFのような攻撃にかかわるポジションです。

点を決めたりアシストすればカッコいいですもんね、、、

リオネル・メッシ

クリスティアーノ・ロナウド

本田圭佑

香川真司

 

このような選手は、FWやMFの選手です。

素人の方でも分かる方は多いと思います。

ちなみに、DFの選手を挙げてみましょう

セルヒオ・ラモス

ファン・ダイク

吉田麻也

サッカーが好きな方ならもちろん知っている選手だと思いますが、この選手たちの名前をサッカーを全然知らない方に言っても分かってもらえないことがほとんどです(笑)

そこで、僕が今まで経験してきたを踏まえて、独断で目立たないけど重要なサッカーのポジションを紹介します(笑)

元サッカー部なら共感してくれるかも?

ちなみに、僕は全国大会に出るようなサッカー部ではなく、超普通の部活でした(笑)

なのでそんな高度な話はできません✖

 

3位 GK(ゴールキーパー)

キーパーは、試合中に唯一手を使えるポジションですね。

そしてGKは必ず失点に絡むポジションです。

なので責任感が非常に大きいポジションとも言えます(笑)

シュートをストップすることはもちろんですが、仕事はそれだけではありません。

GKが自陣の近くでパスミスをしたり、相手にボールを取られたらほとんどが失点につながってしまいます。

なので、ミスが許されないポジションなのです。

ボールに触る機会は少なく、あまり目立ちませんがとても重大な責任を持ったポジションです。

 

2位 SB(サイドバック)

このポジションは、僕もよくやっていました。

ですが、とても難しいです!

日本代表でいえば長友佑都選手のポジションですね。

DFのポジションですが、攻撃にも絡む必要があります。

なので、他のポジションよりも豊富な運動量が必要となります。

攻めなければ、コーチに怒られますし、攻めすぎてDFがおろそかになってもいけません。

目立たないポジションですが、このSBの働きによって、攻守の動きが変わってきます。

もっとスポットライトが当たってほしいですね、、、(笑)

 

1位 CB(センターバック)

僕が思う1位はCBです!!

学生時代に一番プレーしていました。

このCBは、GKの次に自陣のゴールに近いポジションでプレーします。

なので、ディフェンスが大きな仕事です。

つまり、CBも失点に関わるポジションでミスは許されません。

相手が攻めてきて、僕たちCBが抜かれてしまったら、もうあとはGKしかいません。

 

FWが羨ましいなと思うことは、ドリブルをして失敗したり、シュートを外してもピンチにはなりにくいことです。

後ろにDFが控えていますからね。

なので僕たちDFが思っていたことは、FWはミスをしても「ドンマイ!」「ナイスシュート!」という風に褒められることが多いですが、DFはそのようなことが少ないです。

相手の攻撃は止めて当たり前のように見られているので、失点した時の怒号がすごいです(泣)

※僕のチームは

でも、強敵な相手に失点を0で抑えることができたり、守り抜くことができた時の喜びは大きいです!DF同士の絆が深まる瞬間です(笑)



最後に

いかがでしたでしょうか。

サッカー部の方は共感してもらえましたかね(笑)

試合を見るときは、攻撃だけでなく、DFやGKのような一所懸命に守っているポジションにも注目して見てみてください!

もっとディフェンスにスポットライトがあたりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました