スポンサーリンク

木曜日  お偉いさんとの出張で、緊張してうまく会話できず。

日報

「選択した瞬間」を振り返る

考察するポイント
  • 1日1つでも大丈夫
  • その選択をしたときの自分の心境・状況
  • 「良い選択」も「悪い選択」も記録

事例はP51に記載

10/8

決断
  • スーツで出張に行くのに、くるぶし丈の靴下を履いていってしまった。

 

  • せっかく幹部クラスの偉いさんが、車での移動中にいろいろとコミュニケーションを取ってくれたのに、「はい。」「そうですね。」「たしかに。」などと、話を終わらすような返事しかできなかった。

 

心境・状況
心理面❶
出張に行くにも関わらず、前日に準備が行き届いていなかった。

 

心理面❷
報告したら、すごく晴れ晴れとした気持ちになった。背負っていたものが軽くなったのと、「よくここまで調べた」と褒めてくれたので、嬉しい気持ちになった。

 

分析

事前準備不足

❷緊張していた+普通に生活していたら出会えないようなオーラのあるおじさんで、とてもカッコ良かった。それでどういう会話をしたらいいのか分からなかった。

 

今後に向けて
  • 事前準備を怠らない。

 

  • 相手の発言に対して、そこから質問を見つけ出して話を広げる必要があった。分かっていても出来なかったのは、緊張していたから。次回からは、変に緊張せずに会話を楽しもう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました